FC2ブログ

苺華学園 - 07/03 Sun

trackback (-) | comment (0) | 苺華学園について
苺華学園

それは名前だけ見たら普通の人なら少女たちの通う可憐な学校・・・そう想像してしまうだろう

しかし、その実態は幼等部から大学まである男子校である

広大な敷地内に小学部から大学まであるこの学園は外界とは区切られた巨大な敷地内に中等部、高等部、大学の各寮があり、商店や遊戯施設まで存在している
週末の外出許可日以外はこの学園の生徒は何人足りとも外へは出られない隔離された場所・・・その逆ももちろんで、生徒と調査され認められた教師と商人以外は親でさえも勝手にこの学園敷地内へと入ることは許されてはいない
よって、安全性から要人の子息から金持ちの素行不良な子息が通う学園。また、一芸入学も取り入れており、各方面での才能溢れる者に門戸を開いている学園である

苺華では各分野での長所を伸ばすために様々な大会やコンクールが日夜行われており、そこで優秀な成績を残したものにはそれに見合った待遇が用意されており、学業、スポーツに毎日生徒が励むようなシステムをとっている



苺華学園の闇

優秀な生徒には良い待遇が待っているが、成績を残せない、あまりにも不良な行為を繰り返し行う生徒には罰則や退学と言う厳しい一面もある
それは中学から完全に寮制になる生徒たちの寮の待遇にも拘わって来る問題。裕福な家庭の生徒は問題がないが、一芸入学した者は学費、寮費免除から有料へと変わることで退学しなくてはならない状況になるものもおり、その状況を打破するために「スポンサー制度」というのが生徒の間に存在している

つまり、裕福な学生に身や才能を買ってもらいスポンサーになってもらうことで学費を肩代わりしてもらうこと
これは学園の平和維持のために教師たちも見て見ぬフリをしている無認可の制度である

また、生徒1人分を余分に面倒見られるスポンサーは数少ないこと、それと学園内での少額のお小遣いを増やしたいがために特定の相手を作らず男娼のように身体を差し出し性欲の解消の見返りとして金銭のやり取りをする生徒も存在している
    ≫ read more
スポンサーサイト