FC2ブログ

柚木君と竹市くん11-1 - 06/27 Wed

trackback (-) | comment (0) | 青春はプールの中で 番外編
柚木の誕生日の翌日、仕事から帰った柚木は薬指にはめられた新しい銀色の輝きを見ながら小さく笑っていた

あれから数日、相変わらず帰りが遅い柿内となかなか時間は合わないけれどこの指輪があの告白を嘘じゃないと、夢じゃなかったのだと教えてくれているようで安心する

そんなひとりの時間を壊したのは部屋に鳴り響いたインターホンの音

柿内は鍵を持っているし、インターホンということは近田や安田がやって来たのかとため息を吐きながら立ち上がる

指輪にきっと2人とも食いつくだろう。そう思いながら何から話そうかと考えた

「・・・は?!」

ドアを開けると無音のクラッカーを突然浴びせられて目を丸くする柚木

それもそのはず。そこにいたのはいるはずのない2人だったから

「1日遅れちゃったー!ごめーん!誕生日おめでとうーーー!!!」
「・・・ちょ、え?!」
「年末年始、長期の休暇貰えたからな」
「マジで?!」

柚木の笑顔に球と竹市も長時間の移動なんてなんてことないな。と微笑んだ

部屋に2人を招き入れると冷蔵庫を開けて何もないと呟きながら「ビールでもいい?」と尋ねた

「なんでもいーよー!!!ね!流ちゃんって年末年始どーするのー?お母さん流ちゃんに会いたいって言ってたよー」
「あー、あいつに聞いてなかった。でも、オレは顔出しに帰ろうって思ってたけど」

『あいつ』それが誰のことか直ぐに判って缶ビールを差し出した柚木の指の輝きにも気付いた竹市は柚木の頭を撫でる

「よかったな」
「・・・うん?」

タイムマシンなんて必要なかった。球はずっと探していたけれどそんなのもう必要ないのも判ったから

「流ちゃん・・・ごめんね。あのね、タイムマシンね・・・」
「は?何言ってんの?タイムマシン?」
「え!」
「んなのあるわけないだろ。イイ歳しながら夢みたいなこと言ってんじゃないぞ」
「でもっ!」

球の申し訳なさそうな顔に思わず吹き出す竹市

まだ気付いてないのかと球の手を握り、同じように球の指輪を撫でて気付かせようとする

「あ、っとね・・・タイムマシンは買えなかったけどこれ・・・」
「何?」

球が差し出した大きな紙袋を受け取ると気付かない球にため息を漏らす

誰よりもそういうことに早く気付くかと思っていたのに弟のことで必死すぎて気付かないのだな。と思いながら紙袋をガサガサ広げる柚木を見つめた

「おー!お土産!ありがとー!・・・って何これ」
「タイムマシン気分だけでも」
「ふっ・・・あはは!なんだよ!高校ん時の制服とかどっから!」
「こっちついて実家寄って来たから」
「ちょ!球!竹市さん相変わらず振り回して疲れさせてんじゃねぇよ」
「大丈夫だよ。流。振り回されるの昔からでもう慣れた」

優しく竹市が微笑むのを見て柚木も微笑んで頷く

昔から優しい竹市。先輩としても兄の恋人としても、兄の伴侶になってからもずっと

「流は高校の時に戻りたいんじゃないって何度も言ったんだけどなー」
「でも」
「それに、もうあったとしても必要ないよな?タイムマシン」

全て判っているような竹市の顔に照れくさくなって、でも小さく頷いた後、大きな頷きを繰り返す

「ちょっと!何2人の世界作ってんの?!たけちゃんの旦那さんはオレ!」
「はいはい。判ってるよ。ダーリン」

球と竹市がイチャイチャしているのなんて昔からで見慣れていたはずなのに今、頬にしたキスはあまりにも自然で逆に恥ずかしくなってくる

「・・・タイムマシンなくてもお兄ちゃんのこと嫌いにならない?」
「ならないし!」
「じゃあじゃあ・・・え?ええええ?!待って!流ちゃんっ!待って!」

やっと気付いたか。と竹市は笑いながら柚木の手をぎゅっと握って指輪を凝視する球に笑う

「どういうこと?流ちゃんいつの間に彼女とか」
「違うだろ。球さん」
「え?」

まだ判らないのかとため息を漏らすと丁度玄関から音がして「ほら、旦那のおかえりだぞ」と竹市が呟く

「え!ええ?!ホント?!ホントにホント?!流ちゃん!ねぇ!流ちゃん!」
「マジ・・・か。聞いてねぇけど」
「うわー!柿内ー!なんだよその顔色!最後に会った時の血色の良さどこ行った!」

カバンを置いてコートを脱ぐ柿内の姿を眺めながら竹市は笑う

まるで学生時代の柿内に戻ったような姿はここだけタイムスリップしたよう

「仕事キツいだけ」
「おかえり。球たちにお土産貰った!」
「あぁ、よかったな」

近付いてきた柚木の頭をくしゃりと撫でるとスーツを脱ぎ始める

どこか疲れたような顔なのに柚木に向ける表情が全てを物語っていて竹市はただ嬉しそうに球の肩を抱いた







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ


にほんブログ村

ひゃっはー!
昨日、皆さんと涙の別れ(?!)をした柿内たちですが、番外編ーーーーっ!青プ完結ならこっちも・・・

とか思いつつー!嘘ですっ!超タイトルに偽りあります!!!

ほぼほぼ柿内と柚木が出てくる話っ!!!!それではもうしばらくおまけ気分でドキドキ不安になったりしない青プにお付き合いくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する