FC2ブログ

運命だとか恋だとか10 - 10/04 Sun

trackback (-) | comment (2) | その他SS
ここを離れればタイチにしばらくは会えない・・・たかが3ヶ月。でも今のツカサにとっては長すぎる期間

でも研究所内をいくら歩いても見つからないタイチ。モニターテスト時間が近付いたのに気付いてがっかりしながら廊下を歩く

接点なんてない

会話の糸口さえ自分からは見つからない。話し上手なタイチの話を楽しく聞いて笑っていられるのに幸せを感じ、永遠に続けばいいと願うのだ

「誰か探してるのか?」
「コウジさん・・・あのっ、タイチさんって・・・」
「あいつはスカウトしに行ったかなー・・・あいつ、Ωホイホイだからなー。なーんかやたらと寄ってくるんだ。去勢αの癖になー」
「・・・」
「明後日一旦出るんだろ?」

担当のコウジは当然知っていること。タイチにも伝えたいと言うと「なんで?」と言われる
当然の言葉・・・担当を外れたら関係なんてどこにもない
所員と被験者・・・その関係

「ウーソ!!!そんな顔するなってー!後で伝えておくよ」
「ありがとうございます」

ふわりと笑顔になったツカサを見てコウジは頭を撫でる

「でも、惚れてもムダだからな?」
「・・・判ってます」
「運命の番が近くにいる限りあいつは番にならなくてもムツキのものだと思え」
「判ってます」
「・・・ならいい」

人間、諦め切るにはきっかけも必要なことはコウジも判っている
ムツキに雇ってもらった恩もあり、なんだかんだいっていつもムツキに寄り添っているタイチは番になれなかった運命の相手。でも、これからもしかしたら本物の運命の番になるかもしれない。もし、今、上手くいってタイチと番になれたとしても運命には抗えない。ボロボロになるのを分かっているのに応援はできない・・・だが、ツカサの気持ちを無視することもタイチのツカサにとって対する態度も可愛くて応援したくなるもので・・・



「タイチー!」
「おおー!キイチ!」
「・・・それ、わざとやってる?」

名前を覚える気はないのだといつものように呆れるが、悪気のないタイチの顔を見て手に持っていたペットボトルを胸に押し付ける

「?」
「ツカサが明後日、一時退所する」
「・・・そっか・・・発情期終わったのか」

たったそれだけ。しかし、約束通り伝えた。コウジの役目はここまで

「じゃー、後であいさつ行ってこよーっと」
「タイチ」
「んー?」
「・・・いや、なんでもねぇ」

いつも笑顔のタイチ。だが、ツカサの話題だともっといい笑顔で・・・一瞬、ホントに一瞬、疑ってしまった

ツカサのほうが運命の相手じゃないのか

そんな馬鹿な話はない。1人に1人なのだ。ムツキの運命がタイチで、ツカサの相手もタイチなんてことはあり得ないこと・・・

「教えてくれてありがとなー!」
「おう・・・」
「あー、そーだ!ヨータがまだやつれてるからなんとかしてえんだけど」
「・・・エイタか」
「うん?そう言ったよな」

言っていない・・・本当に人の名前を憶えないやつだと思いながらまたツカサが頭をちらつく

「今、オレらαが近付く方があいつイヤなんじゃないかな・・・」
「っつーかなんで無理矢理やんなきゃいけねぇの?そこがわかんねぇ・・・いっつも言ってんのに・・・」
「データ取らないとだからなぁ」
「・・・オレは嫌だ」

タイチの言葉に疑問を感じる
過去に、タイチもデータを取るために嫌がる発情期じゃないΩに謝りながら犯した。あの時も嫌がってはいたが、今回のように強いい怒りは感じなかったし、仕事だと諦めている部分もあった気がして

「・・・とにかくヨータの好きなもん買ってくるからお前ちょっと探ってくんない?オレ、探ろうとすると気付かれちゃうからー」
「・・・んー」





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ


にほんブログ村

読書の秋!

・・・読書とか全然してないなぁ・・・本読もう。読みたい。でも、読むと書きたくなって書いてたら時間なくなって・・・うーあーってなるから本が開けないっていうね
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/04 Sun 10:08:08
Re: タイトルなし : 水尾 央 @-
>ラムまま様
コメントありがとうございます♪
あぁ!!!私の思っていたことをそのままーーーw
ホントカタカナの名前でごちゃごちゃしますよね;ちょっと世界観を変えようとカタカナ名前にしたのが裏目に出てるんですーーーToTごめんなさいごめんなさいごめんなさい;;;

文章を書くのは楽しいのですが、少しその場から離れるだけでも「あ、この表現やっぱり嫌だ」だとか「ここにこのシーン入れるのはおかしい」だとか思ってしまって進まなかったりしますー。でも、楽しみながらお話作っているのでまだまだ頑張ります♪
2015/10/05 Mon 10:43:11 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する