FC2ブログ

お別れ-つれキミ売れ僕番外- - 04/01 Wed

trackback (-) | comment (0) | つれないキミと売れてる僕番外編
今日は4月1日エイプリルフール。葛西にとってはうきうきと準備して里見の部屋へと向かう

「光!須野!オレ!ゆりちゃんと離婚することにな・・・え?何?これ・・・え?どーいうこと?」

飛び込んだ部屋であまりにも2人の険悪なムードと、何故か片付いている部屋を見て驚いた。ダンボールにまとめられたもの・・・模様替えにしてはおかしい様子

「葛西、今お前に付き合ってる暇はねぇ。帰れ」
「・・・ごめん・・・葛西・・・この部屋貸してくれたのには本当に感謝してるんだけど・・・でも・・・僕・・・僕たち・・・」

そう言いながら目に涙を浮かべる須野を見て葛西は手に持っていた小道具の離婚届をくしゃりと握り締める

「え・・・それって・・・」
「別れた」
「っ・・・僕は納得してないっ!!!でも・・・それが里見の幸せなら・・・僕は・・・」

葛西は目の前で起こっていることが把握できずに2人の間に立っておろおろとする。エイプリルフールだからと2人を慌てさせようとしていたのに、離婚すると聞いて「え?

」と固まる2人を期待したのにこれでは反対・・・

エイプリルフール・・・それを思い出して葛西は無理矢理笑う

「嘘・・・だよな?エイプリルフール!って言ってオレを驚かせようってことだよな?な?嘘って言ってよ」
「部屋は今探してる。もう少しだけ待っててくれ」
「ま・・・待って・・・出て行くってこと?光出てくの?」
「あ、僕も・・・探してるから・・・」
「ちょ・・・ちょっと待ってよ!!!なんで!なんで?!」

須野は震える手を握り締めて俯く

「な・・・なんで・・・それでイイの?須野!よくないよな?」
「いいわけないっ!・・・でも・・・里見が別れたいっていうなら・・・僕はそれを無理矢理引き留める権利なんてない」
「なんでもオレのせいにするな!」
「っ・・・嘘だ・・・嘘だよ・・・ヤダ。認めない。オレは認めないって!」

葛西は里見の腕を掴んで

「嘘だろ?なぁ?お前須野のこと大事だろ?」

しかし。里見は何も言わずにタバコに火をつけた
今度は須野の肩を掴む

「須野は光が好きだろ?別れないだろ?出て行かないだろ?」

須野はただ俯いて堪え切れずに零れた涙を拳で拭う

「・・・わ・・・別れるって言っても親友に戻るだけじゃん・・・出て行かなくてもいいじゃん・・・みんなここにいろよ」

しかし、それも無言の返答で葛西は膝をつく

「ヤダ・・・ヤダよ・・・オレら親友じゃん・・・離れないでいいじゃん」
「お前も離婚するならここ出て行くんだろ?今までだって住むところバラバラだったんだからいいじゃねぇか」
「離婚なんてしないもんっ!嘘だもんっ!エイプリルフールだもんっ!!!」

葛西はそう言いながら泣きたい気持ちを抑える。エイプリルフールだからちょーっと嘘をついて2人の慌てる姿を見て楽しみたかっただけ。しかし、これではなにも面白くないどころか最悪の日

「嘘・・・か。よかったな。お前は別れるな」
「なぁ・・・光、嘘だよな?嘘って・・・言って・・・」

葛西は里見の両腕を握り締めて震える声で祈るように縋るようにそう言った




「嘘」
「・・・え?」
「ごめん・・・葛西・・・」
「ん?嘘?え?ホント?」
「僕は反対したんだけどね・・・ごめん」

葛西は顔を上げて須野を見る。にっこりと笑った顔には涙なんてどこにもなくてまた驚く
里見を見てもいつも通りの里見の表情に葛西はなにがなんだか判らない

「お前、絶対にくだらねー嘘つきに来ると思ったんだよな・・・」
「・・・え?」
「だから里見が逆に騙してやろうとか言いだして・・・ごめん、葛西びっくりさせちゃったよね?」
「・・・じゃあ出て行かない?別れない?」
「まぁ、嘘だから?」

少しだけ意地悪な顔で笑った里見の顔を見て葛西は安堵のため息を吐き出した

「信じらんねぇ・・・マジで・・・お前ら嘘でも別れるとか言うのやめろ・・・」

そう言った葛西の頭にチョップを落とす里見。「いったーい!」と頭を押さえた葛西に

「離婚するー!とか言ったお前が言うな」
「オレはいいのっ!!!!だってオレの嘘なんて全然余裕で見破られちゃう可愛いもんじゃんっ!!!なのに須野ちゃんが本気で演技して、光も本気で騙すなんて絶対反則

じゃんっ!!!!!ムリだよ!オレ、マジで泣きそうだったのに・・・」

須野は葛西背中を撫でて「ごめんね」と言う。よかった。本当に嘘でよかった
それを見て笑っている里見もいつも通りで何もかもいつも通り・・・葛西も「あーびっくりしたー」と言って笑うと日常に感謝した


今日はエイプリルフール。つくならば幸せな嘘を。楽しい嘘を。



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ


にほんブログ村

エイプリルフールネタでした。
4月・・・すぐに須野の誕生日なのでそれまではこんな番外編やら続きます。で、須野の誕生日が終わったらまた2幕始めることにしますー。
とりあえず5月6月は本職(っつっても趣味程度)のイベントが忙しくなるからそれまでに書き溜めておかないと!!!と思っておりますー。あ、5月は里見の誕生日があるからそれはちゃんとやる!!!やらねばならないっ!!!!
関連記事
スポンサーサイト



comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する