FC2ブログ

つれないキミと売れてる僕10-7 - 12/31 Sat

trackback (-) | comment (0) | つれないキミと売れてる僕
里見がベッドへ入って須野もそこへ上るとギシリと軋むベッドの音
いつもつけるサイドボードの小さな明かりすら付けないで暗い部屋の中・・・

「寛人ー」
「っ・・・耳元で名前・・・ヤダ」
「なんでだよ」
「光・・・ズルい」

真っ暗だけれど目が慣れればシルエットともう何度も触れて来た身体ぐらい判ってしまう

「オレ、お前に名前で呼ばれるの嫌いじゃねぇよ?」
「っ・・・んっ・・・煽ってるの?」
「判んねぇの?」

里見の指先が須野の鎖骨をなぞると須野は里見の上に覆いかぶさるように抱きしめ、キスを落とす
すぐに舌が入り込んで敏感な粘膜が触れ合うと小さい水音が部屋に響く

「お前にチャラい役なんてできんのかよ」
「光と葛西を参考に役作りしてるけど」
「おい・・・オレチャラいか?」
「ううん・・・完璧です・・・でも、こう・・・女の子口説くときとか・・・光とか葛西はやっぱり・・・」

須野が口籠ったのに里見は察して唸ると唇を寄せる

「寛人の唇、気持ちイイな・・・薄くて形イイけどキスするときはエロくて最高」
「っ・・・」
「舌も熱くてジンジン気持ちイイ。なんで?愛情の差?」
「な・・・な・・・」
「参考になんの?」
「・・・もー・・・思い出して勃ったら大変だよ?ねぇ、光ぃ」

須野が笑いながら里見の首筋にキスを落とし、鎖骨を舐めるとシャツを捲り、裾から手を差し入れる

「葛西はどーかなぁ・・・あいつこそチャラいと思うけど」
「ふふ・・・そうだねぇ・・・女の子に限らず人に対してすっごいエネルギーあるよねぇ」
「あぁ、今度異業種交流会みたいなのに連れていかれるらしいぞ?オレ」

乳首に触れて撫でるけれど変わらずに話をしてくる里見に少しだけ焦れったくなりながらシャツを上まで捲って舌先で乳首を転がす

「葛西に聞いた・・・」
「へぇ・・・AV女優とかも来たりしてるらしいー」
「っ・・・」

顔を上げた須野の頭を撫でると乳首へと誘導するように頭を押さえた

「浮気するとか心配するかー?」

小さな乳首を舐め、吸って甘噛みしながら小さく首を振る
昔のような心配はあまりしなくなった・・・自分と付き合い始めてからの里見は確かに何度か女性と関係を持ったけれどどれも仕方がなかったり、自分が悪かったりしたもの・・・昔のような浮気ばかりする里見じゃないのは須野も判ってきたこと

「んっ・・・寛人、下、脱がせろよ」
「うん・・・」

里見の寝間着と共に下着を下ろすと自分と共にジムへ通って前よりも引き締まった腹へと唇を寄せ、臍を舐める

「オレは結構誠実にもなれたんだなぁ・・・」
「?」
「そう考えるとお前は幸せだぞ?」

幸せ・・・そんなの判っていること。幸せすぎて怖いくらいなのだから

「オレにそこまでさせてんだから・・・」

そう。自分以外と関係を持つことに罪悪感を与えている。愛されていることを感じながら須野は愛しい里見の全身にキスを落としていき、少し熱を持った雄へとキスをすると口内へと納める

「っふ・・・寛人」

里見からローションを手渡されると後ろへ触れることも許されるのだといつも嬉しく思ってしまう・・・里見の体に負担がかかる行為・・・でも、それも許されている優越
ローションを手に出し温めると閉じた後孔をマッサージするように塗り広げ、すこし緩んだところで少し力を入れると指を飲み込んでいく
唇で雄を扱きながら体内の感じる場所を押すと小さく漏れる里見の嬌声・・・ジンジン自分の下肢が熱を訴える。里見の体に触れているだけで全身が悦んでしまう・・・里見の肌に触れた指が、里見の熱を受けた舌が、里見の声を聞いた鼓膜が・・・

「も、イイ・・・だろっ」
「ん・・・」

里見のゴーサインを受けて須野が布団を跳ね除けて起き上がりシャツを脱ぐ

「暑っ・・・」

暗闇に浮かぶシルエットでも判る須野の鍛えた体・・・
以前から里見を抱き上げたい、嫌われたくないと鍛えていたけれど、暫く役作りのために鍛えぬいた体は無駄な肉なんてどこにもないくらい鋭いシルエットとして浮かび上がる

「・・・やべぇな・・・」
「うん?」
「なんか色んな意味でお前に負けた感が今あった・・・」
「え?!僕に負けてるところ?光に?ないよー・・・どこもかしこもキレイだよ・・・」

そのセリフは少しチャラい・・・そう思いながら笑ってキスをし、挿いってくる須野の重量を受け止めた



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ


にほんブログ村

なんていうかなんていうか・・・里見に須野を名前で呼ばせるのは私が恥ずかしいっていう・・・なんか読み返して無駄にダメージを受けてしまうw

さて。本年もおしまいですねぇ・・・来年は調子崩さず1日1更新ちゃんとしていきたいけれど無理せずながーく頑張るほうが大事なのかなw
いつもご訪問いただき、読んで頂きありがとうございました。皆さまよいお年をー


※明日も通常運転でございますw
関連記事
スポンサーサイト



comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する