FC2ブログ

つれないキミと売れてる僕3-4 - 05/21 Thu

trackback (-) | comment (2) | つれないキミと売れてる僕
あの日から里見は吉田から連絡を受けるとちょくちょく飲みに行くようになっていた。
それを面白く思っていないのが彼・・・


葛西だった


「いいのー?須野!」
「何が?」
「光のことっ!最近夜出掛けまくってんじゃん」
「仕事はやってるんだし、何も悪いことしてないよ?」

須野の言葉に葛西は苛立つ。確かに今までだって里見は自分たち以外の友達や、彼女と遊びに行っていた。寧ろそっちのほうが自分たちよりも回数が多かったと思う。もちろん、自分も里見や須野以外と遊んではいたが、最近の里見は葛西が誘っても仕事を理由に飲みにも遊びにも行こうとしない・・・
吉田とは飲みに行けるのに、自分には構ってくれないのが気に入らない

「オレ、最近光に会ってもない」
「・・・そっかー」
「須野だってオフなのにっ!」
「いや、そこは関係ないよ。里見が僕を優先する理由もない」
「おーまーえーはー!!!!こーいーびーとーなーのぉぉぉぉ!!!!」

そう言われても自信がない。元々里見に愛されているだとかそんな自信はどこにもなかったが、最近ではまともにキスもしてない。抱きしめてもいない・・・
外に出ることがなかった里見は仕方なく自分を選んでくれたけれど、やっぱり外に出れば自分よりイイ人がいるのではないか・・・そう思い始めていた

「なぁ、須野。光と喋ってはいるの?」
「あ、うん。さっきも行ってくるって言ってた」
「それ、喋ってるって言わないから」
「・・・うん」
「っていうかお前元気ないじゃんっ!あー!ダメ!オレ光に怒りたい!説教したいっ!」

その言葉に須野はただ首を振る
里見は悪いことをしているわけではない。ただ、友達と飲みに行き、遊んでいるだけ。普通のこと・・・

「須野はヤキモチ妬いていいんだぞ?」
「んー・・・里見が楽しくて幸せなら僕の嫉妬なんてどうでもイイよ」
「あーもー!!!!須野は光に甘過ぎる!大体っ!なんであの吉田なんだよっ!あいつ里見のこと殴ったくせに!酷いこと言ったくせにっ!友達に戻ろうとか図々しい!!!」

葛西の怒る理由は須野にもよく判ること。だが、里見が友達だと言いきった以上、その友人に関してあれこれ言いたくはない

「耐えられなくなったらオレに言えよ?」
「ん?」
「お前、光に言えないだろ?代わりにオレがあいつとケンカでもなんでもしてやるから」
「や・・・ケンカしてほしくないよ?」

葛西は煮え切らない須野にも自由な里見にもイライラしていた。このモヤモヤをどこにぶつけたらいいのか判らずただタバコと酒の量が増えていった



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ


にほんブログ村

暗雲・・・どんどん嫉妬の雲が広がって行くお話ですよよよよー

ところで、他のBL小説作家さんのブログへ読みに行きたいのだけれど、影響受けたらどうしよう・・・パクリになっちゃう・・・と思うと行けない水尾です。どうしたらいいの!どうしたらいいのっ!!!
あと、読み終わって感想コメとか送りたいけどドキドキして送れない小心者だったりする。でも水尾も書き手としてコメント貰うの嬉しいから送ったほうがいいなぁ・・・でもなぁ・・・っていう葛藤(っていうかその前に見に行けないっていう)
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/21 Thu 01:45:52
Re: タイトルなし : 水尾 央 @-
色々と突っ走りすぎて(私生活で)疲れている水尾です。コメントありがとうございますー♪

そうなのですそうなのですー。普段生活してても人見知りに見られないのですが、本当は人見知りすごい小心者ですw

本家(?)でもなかなか他の方のブログに遊びにいけないのはきっと以前のブログ仲間さんが似せたなんだのと炎上して作家活動を辞めてしまったからなのがあるからなんですねー;

でも、おっしゃる通り王道モノとかカップリング被りますよね!そうだ。うん。そうだそうだ。ちょっと安心しました(単純脳)他の方がどんなの書いているのか読みに行きたいー!で、ときめいて栄養にしたいです

ランキング・・・数日前にバグかなにかで圏外になったみたいでアラアラーとなってたのですが、後でよく見たら10位以内に入ってた日があって「ひぃぃぃぃっ!そんな恐れ多いことを!!!」ってなってましたw読んでいただけているんだなぁって思ってすごくすごく嬉しいです。ありがとうございます♪
あれでしょ?須野と里見のときのほうがランキング上に来るからみんな須野と里見が大好きなんでしょ?そうなんでしょ?と勝手にニヤニヤしてますw
2015/05/23 Sat 15:45:55 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する